ベラルーシのバレエ団にいた頃、

コメディ劇場の時はオペレッタの作品が主流で、

バレエ公演は月に数回。

通常、オペレッタの作品の中には、

クラシックバレエにて踊る場面が含まれている。

だから多い時、バレエダンサーは、

一週間の内、毎日舞台。。。

 

そして、ミンスクボリショイバレエ団の時は、

毎日、オペラとバレエ公演が入れ替わる。

だから、バレエ公演は週に3回。

そこへ時々日曜日などには、

朝に子供向けのバレエ公演があると、

一日2回の舞台をこなさなければならない。

そんなこんなで、舞台メイク、

そして長年の栄養不足がたたり、

帰国当初の私は、酷い肌荒れ状態。。。

 

「あまりにも痛々しい顔で

一緒に外へ出るのも恥ずかしい」 と。。。

私の妹の衝撃的な一言で、

どれだけ酷かったことか。。。

とにかく、ありとあらえる薬、基礎化粧品、、、

良いと評判の皮膚科も転々とし、

妹の紹介でエステサロンへも通いましたが、効果は全く現れず。

打つ手なしと、途方にくれる中、

有名な野球選手の肌を治療したという、

皮膚科の先生の記載を雑誌で拝見し、私も試してみることに。

 

結果、その先生の治療がとても効果を発し、

私の肌は見違えるほどに改善。

バレリーナにとって、肌荒れも深刻な悩みです。

私が身をもって証明しますが、

肌荒れは必ず改善します!!!

もし、肌荒れでお悩みの方は、

ご相談くださいね!