最近、息子に手がかかります。

さっさと終わらせてしまえばよい宿題に、

4、5時間はかかることも。

分からないならまだしも、

息子は「やりたくない!!!」で粘ってくる。

そんな頑固で反抗的な息子の態度に、

もうアップアップの状態。。。

 

世の中には、仕事と子育ての両立に

悪戦苦闘されてる母親がたくさんいると思います。

また、教えの立場から悪戦苦闘されてるバレエ教師も少なからずいると思います。

そんな方々に私がおすすめしたい書籍が、

「 アドラー式子育て 」

 

 

正直、まだ読み始めたばかりの私にも半信半疑なところがたくさんあるのですが。

現実は、そう甘くない!!!

書かれてる通りに実践するのは、

簡単に出来る事ではないから大変。。。

 

しかし、今後もっと酷くなるであろう現実の苦労と、

実践すれば明るい未来が待っている苦労の二つを両天秤にかけた時、どちらを選択するか。

それなら、やはり後方でありたい!

 

対人関係に対してもとても参考になる事がたくさん書かれているので、

子育てに関係ない方でも共感できると思う。

何より、子育てと仕事の両立の中で、

時間に追われ、毎日やる事ありすぎて、パンク状態でも、

マンガ形式で分かりやすい内容のおかげで、

気兼ねなくさっくり読めるのがすごく良いと思っています!

是非、手にとってみて下さいね。